・文言検索:Amazonと同等の検索結果を表示
・URL検索:その製品のサクラ度を表示

6月18日のお知らせ

6/30まで!らくらくベビー登録で10%割引&4300ptと出産準備セットGET

Ziyituod

Ziyituod AX3000 PCIe 無線LANカード | Intel Wi-Fi 6 AX200モジュール | Bluetooth5.1 PCIe Wifi カード | デュアルバンド(5GHz 2402Mbps / 2.4GHz 574Mbps) | OFDMA、160MHz、WPA3 | Windows 10 64bit,Linux 対応 (ZYT-AX200)

Amazonで詳細を見る

amazon価格 カートに追加 ¥4,980
楽天価格 ¥ ー
Yahoo価格 ¥ ー

サクラ度は%です。

サクラに注意!

※サクラ度:サクラや注意評価などから算出した注意度数

ネットワークカードランキング

信頼性の高い同価格帯製品

INTEL ethernet WiFiモジュール(802.11)Wi-Fi 6(Gig +)デスクト

詳細を見る

.(2124件) 合格

¥3,9171

サクラ度確認

AX210 WiFi 6e lanカード、AX210NGW はWiFiを6GHz、2230、2x2 AX+

詳細を見る

.(959件) 合格

¥4,2002

サクラ度確認

プラネックス Planex PCIeバス対応 2.5GBASE-T LANアダプタ

詳細を見る

.(83件) 合格

¥3,58213

サクラ度確認

10Gtek 1.25G Gigabit LAN カード,インテル 82576純正ボード(

詳細を見る

.(170件) 合格

¥4,49919

サクラ度確認

インテル Intel AX210NGW M.2 WiFi カード、Bluetooth 5.3、WiFi

詳細を見る

.(127件) 合格

¥3,99923

サクラ度確認

インテル Intel Dual Band Wireless-AC 7260 for Desktop 7260HMWDTX1

詳細を見る

.(157件) 合格

¥4,38024

サクラ度確認

玄人志向 STANDARD PCI-Express接続 Gigabit LAN増設カード GB

詳細を見る

.(41件) 合格

¥4,80031

サクラ度確認

2.5ギガビットLAN 増設 PCI Expressx1 ボード 拡張ボード

詳細を見る

.(14件) 合格

¥3,58246

サクラ度確認

信頼性の低い製品

MZHOU2パックPCI-E4XからM.2NGFFアダプターカードM.2キーM

詳細を見る

.(415件) 危険

¥899

サクラ度確認

ミニ PCI-E WiFiカード デュアルバンドワイヤレスAC 726

詳細を見る

.(7件) 危険

¥1,199

サクラ度確認

無線カード Mugast 2.4G + 5GデュアルバンドミニPCI-E WIFI

詳細を見る

.(7件) 危険

¥1,199

サクラ度確認

ブロードコム BCM943228HMB 2.4G / 5G Bluetooth 4.0デュアル

詳細を見る

.(10件) 危険

¥1,474

サクラ度確認

Ziyituodをググった結果

マークは該当Googleサジェストでの注意度を表す

このメーカーは公式情報が殆ど無い為、どこの国/会社/公式サイト/問い合わせ先は?と怪しまれ検索されています

このメーカーの製品は購入後のユーザーから認識しない、使えない等と検索されています

このメーカーはレビュー、口コミが少ない/怪しいのではと不安視されGoogle検索されています

記事に「オススメ」等の表示があってもメーカーが依頼している事もあり注意が必要です

→ 詳しいブログ/動画は企業買収ステマ記事の可能性も。その人が高サクラ度の物ばかり紹介してないかで怪しさを判別しましょう

合格メーカー解説

インテル
どこの国?会社(本社)所在国:アメリカ 人気 高級
TP-LINK
どこの国?会社(本社)所在国:中国 人気 廉価
ASUSTek
どこの国?会社(本社)所在国:台湾 人気
Lenovo
どこの国?会社(本社)所在国:中国 廉価
MSI
どこの国?会社(本社)所在国:台湾 高級

カテゴリ関連キーワード

マークは該当キーワードに存在するサクラ業者数を表す。マーク付きキーワード検索時は慎重に

ランキング/カテゴリ全製品

価格推移


※Max60件ユーザーアクセス間隔での価格変動

評価推移


評価推移のチェックポイント

基本的に件数は増加し減少は不自然

評価件数急増:サクラ可能性大

評価件数減少:サクラ削除の可能性大

優良製品の件数減少:Amazonがサゲ評価削除

※Max60件ユーザーデータアクセス間隔での評価件数

【6月18日のAmazon特価情報】今だけキャンペーン!

開発者の他サービス

豊富な採用経験を活かしたAndroidアプリ「面接チェッカー
一方的に質問するアプリと違いAI深堀り質問による自然な面接で効果的に練習でき内定への近道に!

本当に参考になる評価/口コミ

  • サクラ評価:お金等での高評価
  • サゲ評価:ライバル製品への低評価
  • 遷移先が変:Amazonがサクラ削除時に発生解説

サクラ度(怪しさ)の詳細分析

価格・製品

危険

95%

ショップ情報/地域

危険

95%

ショップ評価

評価分布&履歴

危険

95%
  • 評価件数異常(3917レビュー)解説

    → カテゴリ平均332件を大幅に上回る

評価/口コミ日付

評価本文&評価者

危険

95%
  • 注意喚起評価の異常な多さ
  • ギフト券で高評価買収

この製品情報は2021年9月4日時点の評価等を元に分析しています。
時間はかかりますが上記ボタンで最新情報での分析ができます

合格・優良メーカー

出品している製品の平均サクラ度が極めて低い、サクラを使っていないと分析されたメーカー


・人気:PV等からの人気上位TOP5メーカー

・廉価:メーカー平均価格がカテゴリ平均より10%以上安い

・高級:メーカー平均価格がカテゴリ平均より10%以上高い

異常なレビュー分布

サクラをつかった商品は出品時に高評価が集まるが、後に高評価に騙されたユーザーが低評価をつけるのでレビュー分布が両極端になる。
アニメ・ゲームなどファン・アンチが多いカテゴリも両極端になる傾向も。

ショップ評価の悪化

悪質なショップはショップオープン当初にサクラで集中的にショップ高評価を集める。
高評価にだまされたユーザーが購入して「発送されない」「製品が全然違う」などの評価で急激にショップレビューが悪化する傾向がある

評価日に偏り

サクラ評価を募集する期間から、特定の日付にレビューが集中する傾向がある

怪しい日本語サクラ評価の異常な多さ

翻訳ツールを使って書いたような怪しい日本語の高評価レビューがサクラ評価では使用される傾向

日本人名アカウント

一般的な日本人は本名でのレビューはしないが、サクラ評価を外国人が書く場合に日本人に見せかけるため日本人名を多用する傾向

SEO狙いの製品名

製品名に故意に多くのキーワードをいれることでAmazon内で検索上位にくることをもくろんでいる可能性あり。
通常のショップは製品名だけをシンプルに記載。
この行為をする業者の中にはサクラ評価をするショップが多く存在します。

メーカー名がタイトルに無い

無名メーカーだと購入されない可能性があるので、あえてメーカー名を記載しないショップがいます。この行為をする業者の中にはサクラ評価をするショップが多く存在。

異常な値引き率

一度もその定価で販売したことがないのに高額な定価をつけ、大幅に割り引いてお得にみせかけるショップがいます。この行為をする業者の中にはサクラ評価をするショップが多く存在。

遷移先にレビューがない場合

レビュー削除

Amazonが削除したレビュー等は上記画面表示
サクラチェッカーが怪しい日本語レビューを先に検出して、後にAmazonがレビュー削除した場合に多く発生(=サクラ答え合わせ済み)
サクラレビュー入っていた可能性が非常に高い製品
→ 詳細解説へ

怪しいレビュー数減少

通常レビュー数は増加することはあっても減少はない。
減少するケースは粗悪品のサクラレビューをAmazonが削除するのが大半。
レアケースですが優良製品で減少する場合は他社からのサゲレビューをAmazonが削除しています。

異常なレビュー件数

全くの無名メーカーが有名人気メーカーの平均レビュー件数を超えるのは異常。
カテゴリ平均値は当カテゴリの合格メーカーのレビュー件数から算出しています。
明らかな異常値の場合サクラを雇ってレビューを書かせている可能性が高いです。

AIレビューの可能性

2023年からAIサクラレビューが出現。
丁寧な表現と特徴ある文体からAIレビューの可能性を判断。レビュアーの直近レビュー数件が似通った文体でないか、2022年までの文体とガラッと変わってないかで判断を。詳しくは詳細解説ページを確認下さい。

→ 詳細解説へ

Googleサジェスト

公式情報が少ない(無い)メーカーは不安視され、どこの国/会社/公式サイトは?と見つからないのでユーザーに何度も検索され、Googleサジェストワードに不安感の多い文言が多く表示されます。

公式サイト・製造国を明記している企業の場合、どこの国/会社/公式サイトなどのサジェストが表示されることはまずありません。

相場価格からの乖離

サクラ業者は、価格を相場より極端に下げサクラ高評価で粗悪品をお化粧して売る傾向があります。

もし知っているメーカーでなくて相場より極端に安い場合は、注意が必要。少し高くても有名メーカーがオススメです。

画像添付レビューの異常な多さ

レビューに異様に画像添付されていた要注意!一般的にレビューに画像添付される確率は5%もないです。面倒なので。

では何故、画像添付が多いのでしょうか?
サクラ業者が製品の売行きを良くするため、サクラ高評価と商品画像添付を条件としてサクラレビュアーを募集している可能性があります。

マーケットプレイス商品

AmazonはAmazonだけが出品しているのではなく、実は個人、法人誰でも出品が可能。Amazon以外の出品者が販売している商品をマーケットプレイス商品といいます。

マケプレだからといって必ずしもリスクがあるわけではないですが、誰でも出品可能≒サクラ業者も出品可能であることは覚えておいて損はないです。
→ 詳細解説へ

要注意メーカー

注意すべき指標!
このメーカーから過去販売した販売商品が全体的にサクラ度が高く、非常に注意すべきメーカー
→ 詳細解説へ

公式サイト

◎ 公式サイトあり:Google検索上位に公式ドメインがある。

☓ 公式サイト無し:Google検索上位が特定ECサイトのみで公式ドメインがない。

サクラ業者はサクラで高評価を装い売りつけ、実際にユーザーが買って低評価が集まるとメーカー名を変えて販売する事も多い。
そのため公式ドメインすら取得せず販売する。「公式サイト無し」表記があり他指標のサクラ度も高い場合は注意が必要。
→ 詳細解説へ

要注意ショップ

注意すべき指標!このショップから過去販売した他商品なども含めて販売商品が全体的にサクラ度が高く、非常に注意すべきショップからの出品
→ 詳細解説へ

日本人サクラレビュー

注意すべき指標!この製品を高評価している人の過去レビューを見てみましょう。
レビュー履歴に似たような製品(無名メーカー、加工された派手な写真)、似たようなカテゴリばかりをレビューしてないか、レビュー履歴を非公開にしてないか、高サクラ度のものばかり高評価してないか等のチェックが有効。
レビュー履歴見れば日本人サクラもすぐ分かります。
→ 詳細解説へ

推定中国

事前にサクラチェッカーがググった際にGoogle検索上位が特定ECサイトのみで公式サイトがない場合、国名情報がECサイト記載のもので公式サイト情報ではないので推定表記としています。

ネットワークカードのサクラ傾向

製品数

・サクラ製品は207個

・通常商品は581個


ネットワークカードカテゴリではサクラ製品が全体の26%を占めており製品選びに注意が必要


皆がサクラチェッカーして最終的に選んだランキングから選ぶのがオススメ

価格帯

ネットワークカードの平均価格
サクラ製品

3,462

通常製品

9,475

ネットワークカードカテゴリでサクラ製品は通常製品より64%安く設定し、粗悪品にサクラを使い低価格&高品質にみせかけているので注意が必要です。

→ 安心!ユーザーがサクラチェッカーしまくって最終的に選んだネットワークカードランキング

平均レビュー件数

ネットワークカードの平均レビュー数
この製品

3,917

カテゴリ平均

332

注意!表示製品の評価件数が3,917件でネットワークカードカテゴリの合格メーカー平均評価件数が332件

この製品の評価件数はカテゴリ平均比1180%で、粗悪品に大量のサクラを使い人気商品にみせかけている可能性が非常に高いので注意が必要

開発者運営サービス

面接チェッカー

上場企業面接官である私が開発したAndroidアプリ面接チェッカー。AIによる回答への質問で本番さながらの練習ができる!

開発者プロフィール

こんにちは開発者のユウです。サクラチェッカーはステマ/サクラ評価を見抜くサービスで、今までクローズアップ現代や日経など多数のTV・新聞等で紹介されています。
私自身はIT企業の40代SEで開発(レビュー機能開発・分析は専門)や採用業務をしており、豊富な採用経験を活かしたAndroidアプリ「面接チェッカー」も運営中。転職に役立ったと好評頂いてます。

開発者Tweet